[ UNITED ARROWS×GRABAKA ] collaboration Tee(2003)

made by UNITED ARROWS
design: YUICHI SHIBUI (RASSLIN’)

2003年の作品です。

ユナイテッドアローズ在籍時に企画した格闘技チームGRABAKA(グラバカ)とのコラボレーションTシャツです。

当時はインハウスデザイナーだったのですが、趣味で格闘技観戦が大好きで(年間50大会以上観に行っていました)、その中でもMMA(総合格闘技)チームのグラバカを応援していました。

実力派のファイターが集まっていたグラバカは、当時メインで活動していたパンクラスではヒール(悪役)扱いで、会場では完全に敵役。そうした中で精一杯応援していたものの、この素晴らしい格闘技チームにもっと光を当てられたら!と思い、会社に企画提案しました。

それがすんなりと通り、知人を通してグラバカにオファーしたところ、快くOKしていただきました。グラバカのリーダーの菊田さんと打ち合わせしながら進行し、(個人的な想いから企画したこともあり)ドキドキしながらコラボレーションTシャツを販売したところ、自分でも全然予想しないくらい店頭での動きがよい商品となりました。おそらく当時グラバカを知っている方は少なかったと思うのですが。。。

ぼくはファッションを扱う会社に所属していたので、カテゴリーは格闘技でもそうでなくても「普段から手持ちのファッションアイテムと合わせられる」ということを前提にデザインするように心がけています。

グラバカコラボレーションTシャツも格闘技らしさよりもタイポグラフィーを中心としたモダンなデザインで、そうしたところがお客様からご支持いただけたのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です